クリーニングなら株式会社ヤマカワドライ

ビジネスパートナーお問い合わせ

防火服クリーニング

■防火服のリフレッシュとは?

消火・救助活動により火災の黒煙、消火剤、汗等で汚れて残臭のする防火服に対し、防火素材を傷めないように今まで培ってきたクリーニングのノウハウを生かしながら、汗・汚れ・臭いを落とし、撥水・撥油性能を復元する加工を施すサービスです。
汚れが蓄積すると水分や油分を吸収してしまい、現場での快適性が失われてしまいます。それを防ぐために、特別な洗浄方法や加工剤を使い、撥水・撥油加工を施します。

■汚れの分類は6種類

■防火服の汚れが気になるのが現状

■防火服の洗浄方法

■ここまで汚れが落ちます

アルミックス素材は、透湿性が無い為に、表地よりも裏地(インナー)に汗・ニオイ・カブレが多く発生するため、専門の定期的な洗浄が必要です。
アラミド・メラミン混紡素材は、透湿性が良い為に、表地の累積汚染度が著しく高く、専門の定期的な洗浄が必要です。

■透湿性・撥水・撥油特殊加工

アラミド・メラミン混紡繊維防火服

防水層中衣(インナー)

ヤマカワドライは、超特殊洗浄で汚れを落とし、透湿性・撥水・撥油防水加工で防火服の性能を復活させます。
洗浄・撥水・撥油・防水加工を行うことで、ISO性能要求基準値近くまで満たすことができます。
低コストで廃棄寸前のものも再生可能です。(きず、やぶれ、ほつれ有るものは対象外)
衛生・健康面の環境を大幅に改善できます。(アセ・カビのニオイも完全除去)
 ※カビのシミは薬品処理で除去可能ですが、別途料金が発生します。

 

■ご注文の流れ

ご利用の際、お客様から防火服の種類、数量、汚れ具合(原因)、予定納期を伺い、費用見積をご提示します。

防火服を一梱包にまとめ、送料元払にて発送願います。(濡れた状態や汚れが漏れる場合はビニール袋等で密閉)

防火服が到着して検品後、作業開始となります。

※工場での検品後、防火服に損傷等があった場合はお知らせした上で、お客様の指示を受けます。

リフレッシュ後、お届け予定日に送料元払で出荷します。

■料金・作業時間

【アラミド繊維の防火服】
お預かり品目 料金(税別)
上着
(ライナー含む)
5,350円/点 上下セット
9,350円/点
ズボン
(ライナー含む)
4,000円/点
吊りベルト 1,200円/点
シコロ 1,200円/点
※予算に合わせたご提案が可能ですのでご相談ください。

送料はお客様・弊社ともに元払となります。送料着払をご希望の場合、お客様からの送料を別途ご請求します。

納期/通常はお預かり後1週間〜10日でお届けいたします。

お預かり品が20点(10セット)以上や汚れの状態によっては納期が延びますのでご相談願います。

吊りベルト、シコロは単品でのクリーニングも可能です。。

着数(50着以上)によっては、スケジュール調整が必要となります。

アルミックス素材の防火服もお受けできます。ただし、撥水撥油加工は行わず、クリーニングのみとなります。料金はお問い合わせください。
(別途お見積。リフレッシュ料金はメーカー・素材により異なります。

■注意事項(ご利用の場合は下記の注意事項に了承したものとしますのでご了解ください。)

防火服のサイズを問わず、リフレッシュ料金は変わりません。
重油、コールタール等のひどい油汚れやペンキ等の不溶性汚れについては別途費用をお見積いたします。
汚れや損耗状態によっては上記の汚れ、名入れプリントの剥離、反射テープの損耗等の可能性がありますので、あらかじめご了承ください。尚、状態がひどい品物もしくは感染の恐れ(血痕付着等)がある品物はお受けできません。一度ご相談ください。
▼お問い合わせはこちらまで▼